>   楽器別   >   ギター   >   ケニー・バレル

ケニー・バレル (Kenny Burrell)

ケニー・バレル『ミッドナイト・ブルー』

ケニー・バレル
アメリカのジャズ・ギタリスト。
1931年7月31日ミシガン州デトロイト生まれ。

1956年5月、『イントロデューシング・ケニー・バレル(Introducing Kenny Burrell)』を録音。トミー・フラナガン(p)、ポール・チェンバース(b)、ケニー・クラーク(ds)が参加。

1956年6月、フランク・ウェス(fl)のアルバム『オパス・イン・スイング(Opus in Swing)』に参加。

1956年12月8日、ダグ・ワトキンス(b)のアルバム『ワトキンス・アット・ラージ(Watkins at Large)』に参加。

1957年1月、プレスティッジ・オールスターズによるアルバム『オール・デイ・ロング(All Day Long)』に参加。他のメンバーはトミー・フラナガン(p)、ドナルド・バード(tp)、フランク・フォスター(ts)、ダグ・ワトキンス(b)、アート・テイラー(ds)。

1957年2月1日、『ケニー・バレル(Kenny Burrell)』を録音。セシル・ペイン(bs)、トミー・フラナガン(p)、ダグ・ワトキンス(b)、エルヴィン・ジョーンズ(ds)が参加。

1957年2月10日、『K.B.ブルース(K. B. Blues)』を録音。ハンク・モブレー(ts)、ホレス・シルヴァー(p)、ダグ・ワトキンス(b)、ルイ・ヘイズ(ds)が参加。

1957年4月、『ザ・キャッツ(The Cats)』を録音。アイドリース・シュリーマン(tp)、ジョン・コルトレーン(ts)、トミー・フラナガン(p)、ダグ・ワトキンス(b)、ルイ・ヘイズ(ds)が参加。

1957年8月11日、ジョン・ジェンキンス(as)との共演盤『ジョン・ジェンキンス・ウィズ・ケニー・バレル(John Jenkins with Kenny Burrell)』を録音。ソニー・クラーク(p)、ポール・チェンバース(b)、ダニー・リッチモンド(ds)が参加。

1958年3月、『ケニー・バレル&ジョン・コルトレーン(Kenny Burrell and John Coltrane)』を録音。ジョン・コルトレーン(ts)、トミー・フラナガン(p)、ポール・チェンバース(b)、ジミー・コブ(ds)が参加。

1958年5月、『ブルー・ライツ(Blue Lights)』を録音。ルイ・スミス(tp)、ティナ・ブルックス(ts)、ジュニア・クック(ts)、デューク・ジョーダン(p)、ボビー・ティモンズ(p)、サム・ジョーンズ(b)、アート・ブレイキー(ds)が参加。

1958年12月&1959年1月、チェット・ベイカー(tp, vo)のアルバム『チェット(Chet)』に参加。

1959年8月、『アット・ザ・ファイヴ・スポット・カフェ(On View at the Five Spot Cafe)』を録音。ティナ・ブルックス(ts)、ローランド・ハナ(p)、ボビー・ティモンズ(p)、ベン・タッカー(b)、アート・ブレイキー(ds)が参加。

1960年6月、ペッパー・アダムス(bs)とドナルド・バード(tp)との共演盤『モーター・シティー・シーン(Motor City Scene)』に参加。

1961年11月&1962年3&4月、『ブルージン・アラウンド(Bluesin' Around)』を録音。イリノイ・ジャケー(ts)、ジャック・マクダフ(org)等が参加。

1962年8月23日、フレディ・ローチ(org)のアルバム『ダウン・トゥ・アース(Down to Earth)』に参加。

1963年1月8日、『ミッドナイト・ブルー(Midnight Blue)』を録音。スタンリー・タレンタイン(ts)、メジャー・ホリー(b)、ビル・イングリッシュ(ds)、レイ・バレット(cga)が参加。

1963年1月8日&2月26日、ジャック・マクダフ(org)との共演盤『クラッシュ!(Crash!)』を録音。ハロルド・ヴィック(ts)、エリック・ディクソン(fl)、ジョー・デュークス(ds)、レイ・バレット(cga)が参加。

1963年1月21日、フレディ・ローチ(org)のアルバム『モー・グリーンズ・プリーズ(Mo' Greens Please)』に参加。

1964年、ジミー・ヒース(ts)のアルバム『オン・ザ・トレイル(On the Trail)』に参加。

1964年3月、ウィントン・ケリー(p)のアルバム『イッツ・オール・ライト(It's All Right!)』に参加。

1964年12月&1965年4月、『ケニー・バレルの全貌(Guitar Forms)』を録音。アレンジ兼指揮はギル・エヴァンス

1976年5月、ビル・エヴァンス(p)のアルバム『クインテセンス(Quintessence)』に参加。

1977年1月、『ティン・ティン・デオ(Tin Tin Deo)』を録音。レジー・ジョンソン(b)、カール・バーネット(ds)が参加。

1988年、キャロル・スローン(vo)のアルバム『ラヴ・ユー・マッドリー(Love You Madly)』に参加。