>   楽器別   >   ドラムス   >   ジミー・コブ

ジミー・コブ (Jimmy Cobb)

ジミー・コブ『ジャズ・イン・ザ・キー・オブ・ブルー』
Amazon.co.jp

ジミー・コブ
アメリカのジャズ・ドラマー。
1929年6月20日ワシントンD.C.生まれ。

1957年2月、キャノンボール・アダレイ(as)のアルバム『ソフィスティケイテッド・スウィング(Sophisticated Swing)』に参加。

1958年5月26日&9月9日、マイルス・デイヴィス(tp)のアルバム『1958マイルス(1958 Miles)』に参加。

1958年9月9日、マイルス・デイヴィス(tp)のライヴ・アルバム『ジャズ・アット・ザ・プラザ Vol.1(Jazz at the Plaza Vol. 1)』に参加。

1959年2月3日、キャノンボール・アダレイ(as)のアルバム『キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ(Cannonball Adderley Quintet in Chicago)』に参加。

1959年2月19日&3月10日、ウィントン・ケリー(p)のアルバム『ケリー・ブルー(Kelly Blue)』に参加。

1959年3月2日&4月22日、マイルス・デイヴィス(tp)のアルバム『カインド・オブ・ブルー(Kind of Blue)』に参加。

1959年4~5月、キャノンボール・アダレイ(as)のアルバム『テイクス・チャージ(Cannonball Takes Charge)』に参加。

1959年8月~1961年7月、ウィントン・ケリー(p)のアルバム『サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム(Someday My Prince Will Come)』に参加。

1959年12月9日&1960年2月3日、フランク・ストロジャー(as)のアルバム『ファンタスティック(Fantastic)』に参加。

1961年3月、マイルス・デイヴィス(tp)のアルバム『サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム(Someday My Prince Will Come)』に参加。

1961年3月2日、ペッパー・アダムス(bs)とドナルド・バード(tp)との共演盤『アウト・オブ・ディス・ワールド(Out of This World)』に参加。

1961年4月21&22日、マイルス・デイヴィス(tp)のライヴ・アルバム『ブラックホークのマイルス・デイヴィス(In Person Friday and Saturday Nights at the Blackhawk)』に参加。

1961年7月20&21日、ウィントン・ケリー(p)のアルバム『枯葉(Wynton Kelly!)』に参加。

1961年8月15&16日、ドロシー・アシュビー(harp)のアルバム『ソフト・ウインズ(Soft Winds)』に参加。

1961年12月8日、ハワード・マギー(tp)のアルバム『シェイズ・オブ・ブルー(Shades Of Blue)』に参加。

1963~71年、ウィントン・ケリー(p)トリオで活躍。

1964年、ロレツ・アレキサンドリア(vo)のアルバム『ザ・グレイト(Alexandria the Great)』に参加。

1964年3月、ウィントン・ケリー(p)のアルバム『イッツ・オール・ライト(It's All Right!)』に参加。

1965年2月5日、ウィントン・ケリー(p)のアルバム『アンダイルーテッド(Undiluted)』に参加。

1965年6~8月、ウィントン・ケリー(p)のアルバム『ブルース・オン・パーパス(Blues on Purpose)』に参加。

1966年9月、ウィントン・ケリー(p)のアルバム『フル・ヴュー(Full View)』に参加。

1981年4&7月、リッキー・フォード(ts)のアルバム『テナー・フォー・ザ・タイムズ(Tenor of the Times)』に参加。

1981年7月、リッチー・コール(as)とフィル・ウッズ(as)との共演盤『サイド・バイ・サイド(Side By Side)』に参加。

1994年11月18~20日、ダド・モロニ(p)のアルバム『インサイツ(Insights)』に参加。

2006年3月25&26日、ダン・ニマー(p)のアルバム『ケリー・ブルー(Kelly Blue)』に参加。

2009年、『ジャズ・イン・ザ・キー・オブ・ブルー(Jazz in the Key of Blue)』を録音。ロイ・ハーグローヴ(tp, flh)、ラッセル・マローン(g)、ジョン・ウェバー(b)が参加。