>   楽器別   >   トランペット   >   フレディ・ハバード

フレディ・ハバード (Freddie Hubbard)

フレディ・ハバード『オープン・セサミ』

フレディ・ハバード
アメリカのジャズ・トランペッター。
1938年4月7日インディアナ州インディアナポリス生まれ。
2008年12月29日カリフォルニア州シャーマンオークスで死去。

1961~64年、アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズに在籍。

1960年4月、エリック・ドルフィー(as, bcl, fl)のアルバム『アウトワード・バウンド(Outward Bound)』に参加。

1960年6月19日、『オープン・セサミ(Open Sesame)』を録音。ティナ・ブルックス(ts)、マッコイ・タイナー(p)、サム・ジョーンズ(b)、クリフォード・ジャーヴィス(ds)が参加。

1960年6月25日、ティナ・ブルックス(ts)のアルバム『トゥルー・ブルー(True Blue)』に参加。

1961年4月14&20日、ジミー・ヒース(ts)のアルバム『ザ・クォータ(The Quota)』に参加。

1962年1月4&7日、ジミー・ヒース(ts)のアルバム『トリプル・スレット(Triple Threat)』に参加。

1962年7月&8月、ビル・エヴァンス(p)のアルバム『インタープレイ(Interplay)』に参加。

1962年10月、『ハブ・トーンズ(Hub-Tones)』を録音。ジェームス・スポルディング(as, fl)、ハービー・ハンコック(p)、レジー・ワークマン(b)、クリフォード・ジャーヴィス(ds)が参加。

1964年2月25日、エリック・ドルフィー(as, fl, bcl)のアルバム『アウト・トゥ・ランチ(Out to Lunch!)』に参加。

1964年5月7日、『ブレイキング・ポイント(Breaking Point)』を録音。ジェームス・スポルディング(as, fl)、ロニー・マシューズ(p)、エディ・カーン(b)、ジョー・チェンバース(ds)が参加。

1964年5月8日、ロニー・スコット(ts)のライヴ・アルバム『シークレット・ラヴ(Secret Love)』に参加。

1965年2月、『ブルー・スピリッツ(Blue Spirits)』を録音。ハロルド・メイバーン(p)が参加。

1965年3月、ハービー・ハンコック(p)のアルバム『処女航海(Maiden Voyage)』に参加。

1966年5月、ソニー・ロリンズ(ts)のアルバム『イースト・ブロードウェイ・ラン・ダウン(East Broadway Run Down)』に1曲参加。

1966年10月、『バックラッシュ(Backlash)』を録音。

1969年12月、『ザ・ハブ・オブ・ハバード(The Hub of Hubbard)』を録音。エディ・ダニエルズ(ts)、ローランド・ハナ(p)、リチャード・デイヴィス(b)、ルイ・ヘイズ(ds)が参加。

1970年1月、『レッド・クレイ(Red Clay)』を録音。ジョー・ヘンダーソン(ts)、ハービー・ハンコック(p)、ロン・カーター(b)、レニー・ホワイト(ds)が参加。

1972年3~4月、ランディ・ウェストン(p)のアルバム『ブルー・モーゼス(Blue Moses)』に参加。

1974年4~5月、『ハイ・エナジー(High Energy)』を録音。ジョージ・ケイブルス(p)が参加。

1978年11&12月、カーメン・マクレエ(vo)のアルバム『カミング・ホーム・アゲイン(I'm Coming Home Again)』に参加。

1979年、ジェフ・ローバー・フュージョンのアルバム『ウォーター・サイン(Water Sign)』に参加。

1979年12月、ジョージ・ケイブルス(p)のアルバム『ケイブルス・ヴィジョン(Cables' Vision)』に参加。

1980年9月、『ミストラル(Mistral)』を録音。アート・ペッパー(as)、ジョージ・ケイブルス(p)、ローランド・バティスタ(g)、スタンリー・クラーク(b)、ピーター・アースキン(ds)、パウリーニョ・ダ・コスタ(per)が参加。

1990年10月、ポンチョ・サンチェス(cga)のアルバム『カンビオス(Cambios)』に3曲参加。