>   楽器別   >   ドラムス   >   スティーヴ・ガッド

スティーヴ・ガッド (Steve Gadd)

スティーヴ・ガッド『ガッドの流儀』

スティーヴ・ガッド
アメリカのジャズ/フュージョン・ドラマー。
1945年4月9日ニューヨーク州ロチェスター生まれ。

スタジオ・ミュージシャンとして、またスタッフのメンバー、およびガッド・ギャングのリーダーとして活躍。

1970年5月9日、チャック・マンジョーネ(flh)のアルバム『フレンズ・アンド・ラヴ(Friends and Love)』に参加。

1973年10&11月、ジョニー・ハモンド・スミス(org)のアルバム『ハイヤー・グラウンド(Higher Ground)』に参加。

1974年4~6月、ジョージ・ベンソン(g)のアルバム『バッド・ベンソン(Bad Benson)』に参加。

1975年6&7月、ハンク・クロフォード(as)のアルバム『アイ・ヒア・ア・シンフォニー(I Hear a Symphony)』に参加。

1975年8~10月、メイナード・ファーガソン(tp)のアルバム『クロスオーバー・ファーガソン(Primal Scream)』に参加。

1976年、デヴィッド・フリーゼン(b)のアルバム『スター・ダンス(Star Dance)』に参加。

1976年、ハンク・クロフォード(as)のアルバム『別れたくないのに(Hank Crawford's Back)』に参加。

1977年1月、アート・ファーマー(tp)のアルバム『クロール・スペース(Crawl Space)』に参加。

1977年、ハンク・クロフォード(as)のアルバム『ティコ・リコ(Tico Rico)』に参加。

1977年、スティーヴ・カーン(g)のアルバム『タイトロープ(Tightrope)』に参加。

1978年、スティーヴ・カーン(g)のアルバム『ザ・ブルー・マン(The Blue Man)』に参加。

1978年9月、深町純(key)のライヴ・アルバム『深町純&ニューヨーク・オールスターズ・ライヴ(Jun Fukamachi & The New York All Stars Live)』に参加。

1979年2月、ドクター・ジョン(vo)のアルバム『シティ・ライツ(City Lights)』に参加。

1979年、スティーヴ・カーン(g)のアルバム『アロウズ(Arrows)』に参加。

1980年6月、向井滋春(tb)のアルバム『プレジャー(pleasure)』に参加。

1983年2月、ホルヘ・ダルト(key)のアルバム『ランデヴー(Rendezvous)』に参加。

1984年1~3月、ホルヘ・ダルト(key)のアルバム『ニューヨーク・ナイトライン(New York Nightline)』に参加。

1986年、ファースト・アルバム『ガッド・アバウト(Gaddabout)』をリリース。ジョージ・ヤング(ts, ss)、ルー・ソロフ(tp)、ロニー・キューバー(bs)、リチャード・ティー(key)、ジェフ・ミロノフ(g)、ニール・ジェイソン(b)が参加。

1997年8月、ミシェル・ペトルチアーニ(p)のアルバム『ボース・ワールズ(Both Worlds)』に参加。

1997年11月、ミシェル・ペトルチアーニ(p)のアルバム『ライヴ・アット・ブルーノート東京(Trio In Tokyo)』に参加。

2013年、ボブ・ジェームス(key)とデヴィッド・サンボーン(as)との共演盤『クァルテット・ヒューマン(Quartette Humaine)』に参加。

2013年8月、「スティーヴ・ガッド・バンド」名義で『ガッドの流儀(Gadditude)』をリリース。ウォルト・ファウラー(tp, flh)、マイケル・ランドウ(g)、ラリー・ゴールディングズ(key)、ジミー・ジョンソン(b)が参加。