>   楽器別   >   ドラムス   >   トニー・ウィリアムス

トニー・ウィリアムス (Tony Williams)

トニー・ウィリアムス『ビリーヴ・イット』

トニー・ウィリアムス
アメリカのジャズ・ドラマー。
1945年12月12日イリノイ州シカゴ生まれ。
1997年2月23日カリフォルニア州デイリーシティで死去。

1963~69年、マイルス・デイヴィス(tp)のバンドに在籍。

1964年2月12日、マイルス・デイヴィス(tp)のライヴ・アルバム『マイ・ファニー・ヴァレンタイン(My Funny Valentine)』、『フォア&モア(Four & More)』に参加。

1964年2月25日、エリック・ドルフィー(as, fl, bcl)のアルバム『アウト・トゥ・ランチ(Out to Lunch!)』に参加。

1964年12月11日、サム・リヴァース(ts)のアルバム『フューシャ・スイング・ソング(Fuchsia Swing Song)』に参加。

1965年8月12日、『スプリング(Spring)』を録音。ウェイン・ショーター(ts)、サム・リヴァース(ts)、ハービー・ハンコック(p)、ゲイリー・ピーコック(b)が参加。

1969年、ジャズ・ロック・バンド「トニー・ウィリアムス・ライフタイム(The Tony Williams Lifetime)」を結成。メンバーはジョン・マクラフリン(g)、ラリー・ヤング(org)。

1969年5月、ライフタイムのデビュー・アルバム『エマージェンシー(Emergency!)』を録音。ジョン・マクラフリン(g)、ラリー・ヤング(org)が参加。

1970年、ライフタイムのアルバム『ターン・イット・オーヴァー(Turn It Over)』を録音。ジョン・マクラフリン(g, vo)、ラリー・ヤング(org)、ジャック・ブルース(b, vo)が参加。

1975年7月、ライフタイムのアルバム『ビリーヴ・イット(Believe It)』を録音。アラン・ホールズワース(g)、アラン・パスクァ(key)、トニー・ニュートン(b)が参加。

1976年6月、ライフタイムのアルバム『ミリオン・ダラー・レッグス(Million Dollar Legs)』を録音。アラン・ホールズワース(g)、アラン・パスクァ(key)、トニー・ニュートン(b)が参加。

1981年7&8月、ウィントン・マルサリス(tp)のアルバム『ウィントン・マルサリスの肖像(Wynton Marsalis)』に参加。

1985年6月18日&19日、『フォーリン・イントリーグ(Foreign Intrigue)』を録音。ウォレス・ルーニー(tp)、ドナルド・ハリソン(as)、ボビー・ハッチャーソン(vib)、マルグリュー・ミラー(p)、ロン・カーター(b)が参加。「シスター・シェリル(Sister Cheryl)」、「ライフ・イズ・ア・パーティ(Life of the Party)」を収録。