>   楽器別   >   ピアノ   >   キース・ジャレット

キース・ジャレット (Keith Jarrett)

キース・ジャレット『ザ・ケルン・コンサート』

キース・ジャレット
アメリカのジャズ・ピアニスト。
1945年5月8日ペンシルベニア州アレンタウン生まれ。

7歳のとき、クラシックのソロ・リサイタルを開いた。
バークリー音楽院に学ぶ。

1965年、ニューヨーク進出。アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズに加入。

1966年1月、アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズのアルバム『バターコーン・レディ(Buttercorn Lady)』に参加。

1966~69年、チャールス・ロイド・カルテットに在籍。

1966年3月、チャールス・ロイド(ts)のアルバム『ドリーム・ウィーヴァー(Dream Weaver)』に参加。

1966年9月、チャールス・ロイド(ts)のアルバム『フォレスト・フラワー(Forest Flower)』に参加。

1968年10月、『サムホエア・ビフォー(Somewhere Before)』を録音。チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)が参加。

1970~71年、マイルス・デイヴィス・グループに参加。

1971年、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)、デューイ・レッドマン(ts)と「アメリカン・カルテット」を結成。

1971年7月、『最後の審判(El Juicio (The Judgement))』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)が参加。

1971年7月、『誕生(Birth)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)が参加。

1971年11月、ソロ・ピアノ・アルバム『フェイシング・ユー(Facing You)』を録音。

1972年4月、『エクスペクテイションズ(Expectations)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)、アイアート・モレイラ(per)、サム・ブラウン(g)が参加。

1973年2月、ヴィレッジ・ヴァンガードでのライヴ・アルバム『フォート・ヤウ(Fort Yawuh)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)、ダニー・ジョンソン(per)が参加。

1973年3&7月、『ソロ・コンサート(Solo Concerts: Bremen/Lausanne)』を録音。

1974年、ヤン・ガルバレク(ts)ほか北欧ミュージシャンと「ヨーロピアン・カルテット」を結成。

1974年2月、『宝島(Treasure Island)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)、ギレルミ・フランコ(per)、ダニー・ジョンソン(per)、サム・ブラウン(g)が参加。

1974年10月、『バック・ハンド(Back Hand)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)、ギレルミ・フランコ(per)が参加。

1974年10月、『生と死の幻想(Death and the Flower)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)、ギレルミ・フランコ(per)が参加。

1975年1月、『ザ・ケルン・コンサート(The Köln Concert)』を録音。

1975年6月、ケニー・ホイーラー(tp, flh)のアルバム『ヌー・ハイ(Gnu High)』に参加。

1975年10月、『ブルー・モーメント(Arbour Zena)』を録音。ヤン・ガルバレク(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)が参加。

1975年12月、『ミステリーズ(Mysteries)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)、ギレルミ・フランコ(per)が参加。

1975年12月、『シェイズ(Shades)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)、ギレルミ・フランコ(per)が参加。

1976年4月、『残氓(The Survivors' Suite)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)が参加。

1976年5月、オーストリアでのライヴ・アルバム『心の瞳(Eyes of the Heart)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)が参加。

1976年10月、『バップ・ビー(Bop-Be)』を録音。デューイ・レッドマン(ts)、チャーリー・ヘイデン(b)、ポール・モチアン(ds)が参加。

1976年5月、ソロ・ピアノ・アルバム『ステアケース(Staircase)』を録音。

1977年10月31日&11月1日、『マイ・ソング(My Song)』を録音。ヤン・ガルバレク(ts, ss)、パレ・ダニエルソン(b)、ヨン・クリステンセン(ds)が参加。

1979年4月16&17日、ライヴ・アルバム『パーソナル・マウンテンズ(Personal Mountains)』を録音。ヤン・ガルバレク(ts, ss)、パレ・ダニエルソン(b)、ヨン・クリステンセン(ds)が参加。

1983年、ゲイリー・ピーコック(b)、ジャック・ディジョネット(ds)と「スタンダーズ・トリオ」を結成。

1983年1月、『スタンダーズ Vol. 1(Standards, Vol. 1)』を録音。

1985年7月、『星影のステラ(Standards Live)』を録音。

1986年7月13日、『枯葉(Still Live)』を録音。

1988年7月17日、ピアノ・ソロ・ライヴ・アルバム『パリ・コンサート(Paris Concert)』を録音。

1989年10月7日、『スタンダーズ・イン・ノルウェー(Standards in Norway)』を録音。

1998年12月、ソロ・ピアノ・アルバム『メロディ・アット・ナイト、ウィズ・ユー(The Melody at Night, With You)』を録音。

2002年10月、ライヴ・ソロ・ピアノ・アルバム『レイディアンス~ソロ 大阪-東京(Radiance)』を録音。

2015年4~7月、ライヴ・ソロ・ピアノ・アルバム『クリエイション(Creation)』を録音。