>   楽器別   >   ボサノヴァ/MPB   >   ヴィニシウス・ヂ・モライス

ヴィニシウス・ヂ・モライス (Vinicius de Moraes)

ヴィニシウス・ヂ・モライス『アフロ・サンバ』
Amazon.co.jp

ヴィニシウス・ヂ・モライス
ブラジルの作詞家、歌手、外交官。
1913年10月19日リオデジャネイロ生まれ。
1980年7月9日同地で死去。

アントニオ・カルロス・ジョビンらとともにボサノヴァ創始者のひとり。

イパネマの娘」、「想いあふれて」、「おいしい水」、「平和な愛」、「お馬鹿さん」、「悲しみよさようなら」、「ソ・ダンソ・サンバ」、「彼女はカリオカ」、「オルリーのサンバ」等、ボサノヴァの名曲を数多く作詞した。

1963年、女優オデッチ・ララとの共演盤『ヴィニシウス&オデッチ・ララ(Vinicius de Moraes e Odette Lara)』を録音。バーデン・パウエル(g)が参加。

1966年、バーデン・パウエル(g)との共演盤『アフロ・サンバ(Os Afro Sambas)』をリリース。クアルテート・エン・シーが参加。

1971年、トッキーニョ(g, vo)、マリリア・メダーリャ(vo)との共演盤『コモ・ディジア・オ・ポエタ…(Como Dizia O Poeta...)』を録音。

1971年、トッキーニョ(g, vo)との共演盤『トッキーニョ&ヴィニシウス(Toquinho e Vinicius)』を録音。

1972年、トッキーニョ(g, vo)との共演盤『サン・ジマイス・オス・ペリーゴス・デスタ・ヴィーダ(São demais os perigos desta vida...)』を録音。

1974年、トッキーニョ(g, vo)との共演盤『ヴィニシウスへのサンバ(Vinícius & Toquinho)』を録音。